会社概要

本社所在地

拠点

会社名 株式会社パテントインベストメント
設立 2016年5月11日
役員 草野 大悟(代表取締役)
本社住所 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル305C
拠点 〒259-1325 神奈川県秦野市萩が丘8-33
資本金 650万円
電話番号 03-6416-4856
事業内容
  • 知的財産に関する調査、分析、コンサルティング
  • 無体財産権(特許権、商標権等)の取得、実施・使用許諾、売買及び管理業務
  • 遭難時用携帯ドローンの企画、開発
  • インターネットを利用した物品販売
提携先
  • 株式会社シャイン総研(補助金支援の企業)https://shine-soken.jp
  • 東京都内の複数の国際特許事務所
  • 東京都内の複数の開発委託先企業(幅広い分野のものについて試作~量産まで対応可能)
ホームページURL https://patent-investment.com
SNS、ブログ

Twitter

https://mobile.twitter.com/patentkusano

(@patentkusano)

Instagram

kusanodaigo1273

ブログ

http://patentinvestment.blog.fc2.com

※出願に関する手続き自体は提携している特許事務所が行います

代表者あいさつ

プロフィール

弊社では、知的財産(知財)の活用と管理を十分に取り入れた経営、すなわち知財経営をサポートし、お客様の経営における競争力の維持・向上を実現します。知財経営において重要なのは、経営のための知財であって、知財のための知財ではありません。 そのため、経営の目的である”利益を出すこと”に繋がるための知財マネジメントをしっかりと行い、逆に利益を出すことに繋がらない知財マネジメントはすべきではありません。 例えば、特許出願や商標登録出願等をする前に、まずはお客様の経営の状況や方針等をしっかりヒアリング、分析した上で出願費用に対して費用対効果が見込めるのかどうかを検討します。 また、特許や商標権などの知財権は、単にアイデアを保護するだけの目的に留まらず、多様な活用が可能です。 例えば、特許情報を可視化した特許マップにより他社や業界の動向の分析をしたり、知財権のライセンスや売却によって直接の利益を獲得したり、他社との協業の為に知財権を用いたりと、経営にとって非常に有益な活用が可能です。資金力では大企業に及ばない中小企業でも、知財をうまく活用することにより大企業とも対等以上に渡り合うことが可能となります。 お客様の知財を最大限利益につなげる為の知財経営の実現を目指し、かつ弊社の事業でも自ら知財経営を実践していくことで、お客様と同じ事業者の立場に立って知財経営のことを理解し、お客様のお役に立てるよう全力を尽くしてまいります。

PAGE TOP